シンプルでナチュラルな家具をセレクトするインテリアショップ、ホームシックファニチャー


HOME > 仕上&メンテナンス一覧 > 革製品のメンテナンス方法について
finish
革製品のメンテナンス方法について
2015/07/24

カテゴリー:本革|コメント(0)

革製品のメンテナンス方法について、このページでは

紹介させていただきたいと思います。

 

まずは、当店で取扱いのある革製品の種類を簡単に

ご紹介します。

 

① オイルレザー

② ヌメ革

③ 一般的な革(塗装膜のあるもの)

 

主に上記のような革の種類がございます。

 

当店では、それぞれの種類にオススメのメンテナンス

キットがございますので、方法と共にこれからご紹介

させていただきます。

 

まずはメンテナンスキットの種類です。


① オイルレザー

ユニタス社『ワックスオンキット』 ユニタス社 『ワックスオンキット』

【キット内容】

◆ワックス×1(250ml) ◆クリーナー×1(250ml)

◆スポンジ×2 ◆クロス×2

※オイルレザーも各メーカーでオススメのメンテナンス

キットが異なりますので、お気軽にお尋ねください。

 

② ヌメ革  ③ 一般的な革

ユニタス社 レザーメンテナンスキット ユニタス社 『レザーケアキット』

【キット内容】

◆プロテクションクリーム×1(150ml) ◆クリーナー×1(150ml)

◆スポンジ×1 ◆クロス×1


 

次に、メンテナンス方法についてご紹介します。

 

上記で紹介しました、メンテナンスキットを使った

メンテナンスに関しましては、年に2~4回を目途に

行ってください。

日常的なお手入れに関しましては、タオルなどで

乾拭きしていただくだけで問題ありません。

 

それでは、上記キットを使用したメンテナンス方法を

簡単にご紹介させていただきます。


 

■STEP 1

乾いたタオルやウエスで、革表面の汚れなどをきれいに

拭き取ります。

DSC_9252

■STEP 2

クリーナーをスポンジに含ませ、泡立てます。

DSC_9259

■STEP 3

泡立てたスポンジで、円を描くようにやさしく動かし、

革表面の汚れを落とします。

DSC_9288

この工程の際、強く擦りすぎてしまうと、革の表面を

傷めてしまう場合がありますので注意してください!

 

■STEP 4

泡と共に浮かび上がってきた汚れを、きれいな柔らかい

布(ウエス)で拭き取ります。

 

■STEP 5

拭き取ったのち、クリーナーが乾きましたら、キットに

付属しておりますクロスに、【プロテクションクリーム・

ワックス】を含ませます。

 

〈①オイルレザーの場合〉 【ワックス】

DSC_9297

 

〈②ヌメ革 ③一般的な革の場合〉

【プロテクションクリーム(保護クリーム)】

DSC_9325

 

■STEP 6

それぞれを革の表面にムラなく塗り込みます。

DSC_9301

あとは、表面が乾燥するまでしっかりと乾かして

ください。

 

以上でメンテナンス完了です。


革の種類などで、メンテナンスに使用するものなども

違ってまいりますので、ご不明な点などありましたら、

お気軽にお問合せください。

この記事のご感想をぜひお寄せください。

名前

コメント

 

ソファ

営業時間:平日:11:00 ~ 18:00
土日祝日:10:00 ~ 19:00(水曜定休)

お問い合せボタン